ワイルドアームズ5 作品紹介

ワイルドアームズ5を買おうと思ってらっしゃる方もそうでない方もまだやったことがない方もいらっしゃると思います。

とりあえず作品を紹介したいのでこちらからご覧下さい。
映像もきれいでバトルとかすごい迫力です。



もし気に入ったなら購入はインターネットで

前作と比較すると戦闘のシステムはほとんど変わらないようです。
HEX(Hyper Evolve X-fire sequence)バトルです。
7つのマスがあり、そこを移動しながらターン制で戦闘が繰り広げられます。
反応(すばやさ)がめちゃくちゃ大事でこれが高いと自分のターンが多くくなるので有利になります。
ユニットは1ターンに1つの行動ができるので移動しながら攻撃や補助をしていきます。
味方とおなじマスには移動できますが敵と同じマスには移動できなくって同じマスにいる敵には一度に全て攻撃することができます。逆に同じマスにいると攻撃を受けてしまうので気をつけなければなりません。

今回のテーマ曲
Justice to Believe(オープニング 歌:水樹奈々)
ラストバトルでは水樹奈々のベストアルバム『THE MUSEUM』に収録されているアレンジ曲です。

Crystal Letter(エンディング 歌:水樹奈々)
エンディングのテーマソング。歌詞は最後までゲームをやるとその意味がわかるそうです。
| 日記